WordPressとは?

Just another WordPress site

WordPressとは?

このブログの目的はWordPressを根本から理解して使いこなすことではないので、WordPressの歴史だとか内部のプログラミングだとかに深入りするつもりはありません。

しかし、ざっくりと“WordPressってこういうもの”と理解しておくことは今後の学習を進める上で重要だと思うので、いくつか自分の理解をメモしておきます。

ちなみに、このブログでは“WordPress はじめてのデザイン&カスタマイズ入門 (茂木葉子他、技術評論社)”という本に沿って勉強していきます。(amazonリンクの貼りかたもまだわからない)

それでは本題です。

WordPressはCMSの一種

CMSとは“Contents Management System”の略で、Webサイトを構成するテキストや画像といったコンテンツを管理して更新するためのシステム、とのこと。

Webサイトは主にHTML (Hyper Text Markup Language)とCSS (Cascading Style Sheets)で記述されたファイルから構成されるそうです。HTMLによりWebサイトの内容を記述し、CSSによりそれらをどのように修飾するかを決める、というような感じです。

そのため、ゼロからWebサイトを構築するためにはHTMLやらCSSやらを勉強する必要があるっぽいのですが、このハードルを取り払ってくれるのがWordPressをはじめとするCMSというわけです。

では、どのようにこれを実現しているのでしょうか?

テーマとプラグイン

WordPressでは“テーマ”と“プラグイン”により多種多様なデザインや機能が実装されるようです。

それぞれのテーマやプラグインはPHPやCSS、JavaScriptなどのプログラムであり、ユーザーは使いたいものを選んで使用することで思い通りのWebサイトを作成することができる、という仕組みです。

世界中の有志がたくさんのテーマやプラグインを公開してくれているおかげで、私のような初心者でも簡単におしゃれなブログを作れる(ようになる予定)というわけです。感謝。

とはいえ現時点ではテーマもプラグインも使い方がわからないので、もう少し勉強を進めようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です